事業報告

報告書(平成30年度)

  • 平成31年4月1日
  • 公益財団法人 三重医学研究振興会
  • 理事長 竹 田  寬

1.事業報告

公益財団法人三重医学研究振興会が実施した事業は、平成30年度の実施計画どおり次の①医学・医療分野の学術研究に対する助成、②医療従事者を対象とした研修会等の実施団体への助成、③健康教育に関する公開講座の開催について次のとおり実施しました。

1. 医学・医療分野の学術研究に対する助成

本事業は、当財団の中心的な事業であり、三医会と三重医学研究振興会が合同して研究助成を行うことにより、その対象も学術研究だけでなく、診療や医学教育などの分野で顕著な業績を挙げた医師や医療人にも拡げ、若い医師にも焦点を当て公募を行った。また、選考方法も真に受賞に値する人が選ばれるよう厳正で客観的な評価法を用い慎重に実施した。応募については、平成30年7月20日付けで三重大学医学部、同附属病院、三重県立看護大学、鈴鹿医療科学大学及び三重県内の病院((社)三重県病院協会加盟の病院82病院)の医学・医療の研究者を対象に「三医会・三重医学研究振興会合同による研究助成金応募要項」により三医会賞、吉田壽記念三重医学研究振興会賞(臨床医学部門)、緑の風記念三重医学研究振興会賞(基礎医学部門)、三重医学貢献賞、三重医学若手研究者賞(医学研究部門)の関係書類を送付すると同時に、ホームページを通じ広報するとともに三重県医師会の機関誌「三重医報」に応募要項を掲載し、周知に努めた。
その結果、9月28日の締切日までに32名((三医会賞6名、吉田壽記念三重医学研究振興会賞(臨床医学部門)9名、緑の風記念三重医学研究振興会賞(基礎医学部門)3名、三重医学貢献賞4名、三重医学若手研究者賞(医学研究部門)10名)の応募があった。
応募者の所属は、三重大学医学部・大学院医学系研究科11名、同医学部附属病院11名、桑名市総合医療センター1名、三重県立総合医療センター1名、四日市羽津医療センター1名、三重中央医療センター3名、松阪市民病院1名、済生会松阪総合病院1名、紀南病院1名、鈴鹿医療科学大学1名であった。
平成30年12月4日開催の「医学研究助成金選考委員会」において審査した結果、次の研究者に助成することを決定した。
(助成総金額900万円 三医会賞200万円(100万円 1名、50万円 2名)、吉田壽記念三重医学研究振興会賞(臨床医学部門)210万円(70万円 3名)、緑の風記念三重医学研究振興会賞(基礎医学部門)210万円(70万円 3名)三重医学貢献賞100万円 (50万円 2名)、三重医学若手研究者賞(医学研究部門)180万円(30万円 6名)
なお、平成30年12月16日に「平成30年度三医会・三重医学研究振興会研究助成金贈呈式」を開催し、授賞式(研究助成金贈呈証)を授与した後、研究成果のプレゼンテーションを行った。

三医会賞(医学研究部門)

三重大学医学部附属病院・血液内科・講師 山口 素子【助成金額100万円】

分子基盤と病態に基づくNK/T細胞リンパ腫の治療開発と治療の最適化

三重大学医学部附属病院・中央検査部・講師 副部長 杉本 和史【助成金額50万円】

脂肪肝における肝由来細胞外小胞による動脈硬化発症のメカニズムの解明 ー肝動脈相関の解明ー

三重大学医学部附属病院・眼科・講師 杉本 昌彦【助成金額50万円】

血糖コントロールに伴う糖尿病網膜症増悪機序の解明と治療への応用

吉田壽記念三重医学研究振興会賞(臨床医学部門)

四日市羽津医療センター外科・IBDセンター長兼外科部長 山本 隆行【助成金額70万円】

三重大学医学系研究科 運動器外科学・腫瘍集学治療学・准教授 長谷川 正裕【助成金額70万円】

紀南病院・消化器内科 内科・医師 野村 達磨【助成金額70万円】

緑の風記念三重医学研究振興会賞(基礎医学部門)

三重大学大学院医学系研究科・発生再生医学・講師 大河原 剛【助成金額70万円】

先天性ウイルス感染が、産まれてきた児に自閉症を引き起こす機構の解明

三重大学大学院医学系研究科・腫瘍病理学・助教 石井 健一朗【助成金額70万円】

前立腺癌微小環境を標的にした前立腺肥大症治療薬ナフトビジルのドラッグ・リポジショニング研究

三重大学大学院医学系研究科・機能プロテオミクス・講師 竹林 慎一郎【助成金額70万円】

がん予防につながる細胞老化の研究

三重医学貢献賞(医学教育・社会貢献部門)

鈴鹿医療科学大学・看護学部看護学科・准教授 土田 幸子【助成金額50万円】

三重大学医学部附属病院 感染制御部 部長・准教授(病院 教授) 田辺 正樹【助成金額50万円】

三重医学若手研究者賞(医学研究部門)

松阪市民病院 呼吸器センター・呼吸器内科・医員 伊藤 健太郎【助成金額30万円】

Driver oncogeneを有する肺がんのReal world Dataを用いた後方視的解析

桑名市総合医療センター 放射線科・医師 中村 哲士【助成金額30万円】

包括的心臓CT検査の予後予測能に関する研究

三重大学医学部附属病院 腎泌尿器外科・助教 佐々木 豪【助成金額30万円】

癌間質と去勢抵抗性前立腺癌:スプライシングバリアント制御による新規治療戦略の開発

三重大学医学部附属病院 呼吸器内科・医員 都丸 敦史【助成金額30万円】

肺線維症に対するペリオスチンオリゴヌクレオチドの線維化抑制効果の検討

三重中央医療センター・産婦人科・医師 山口 恭平【助成金額30万円】

胎仔羊における胎児心拍数変動解析を用いた低酸素性虚血性脳障害の評価

三重大学大学院医学系研究科腫瘍病理学・リサーチアソシエート 森本 悟【助成金額30万円】

紀伊半島、グアム島、西ニューギニアに多発する筋萎縮性側索硬化症/パーキンソン認知症複合(ALS/PDC)におけるiPS細胞技術/IMR技術を用いた病態解明、創薬、及びバイオマーカーの開発

2.  医療従事者を対象とした研修会等の実施団体への助成

平成30年7月20日付けで(社)三重県看護協会、(社)三重県薬剤師会、(社)三重県放射線技師会、(社)三重県臨床検査技師会、一般社団法人三重県理学療法士会、一般社団法人三重県作業療法士会に「医学・医療分野の研修会等助成金応募要項」等の関係書類を送付すると同時に、ホームページを通じ広報するとともに三重県医師会の機関誌「三重医報」に応募要項を掲載し、周知に努めた。
その結果、9月28日の締切日までに、(社)三重県看護協会、一般社団法人三重県理学療法士会の2団体から応募がありました。
平成30年12月4日開催の「助成金選考委員会」において審査した結果、次のとおり助成することを決定した。

(社)三重県看護協会(助成金額10万円)

項 目 詳 細
対象事業名 看護実践研修「ここは必ずおさえたい!人工呼吸器の管理と看護」
事業の目的 人工呼吸器に関する基本的な知識を学び、安全な呼吸ケアの実践につなげる。
事業の実施方法 講演会
講師:地方独立行政法人神戸市民病院機構神戸市立医療センター中央市民病院
   石橋 一馬 先生
事業の実施期間 平成30年11月14日(水)、11月15日(木)
事業の実施場所 三重県看護研修会館
参加者数 223名

一般社団法人 三重県理学療法学会(助成金額5万円)

項 目 詳 細
対象事業名 第30回 三重県理学療法学会
事業の目的 三重県内の理学療法士による研究発表・症例報告などにより、知識を深め、資質の向上をはかり、日常診療に役立てることを目的とする。
事業の実施方法

1)一般演題24題

2)特別講演「呼吸器疾患における機能障害へのアプローチ
  畿央大学大学院 教授 田平 一行 先生

事業の実施期間 平成31年3月10日(日)
事業の実施場所 三重大学医学部 臨床第3講義室
参加者数 174名
3. 健康教育に関する公開講座の開催

この公開講座は三重大学医学部との共催で、一般市民を対象に、医学、医療、保健及び福祉に関するテーマで、一般市民を対象に市民の健康に対する意識の向上と健康の保持、増進をもって地域医療の質的向上を図るための事業として実施するものである。

項 目 詳 細
開催日時 平成30年11月11日(日)13時00分~15時40分
場 所 三重大学医学部先端医科学教育研究棟2階 基礎第1講義室
演題等

【講義Ⅰ】「The 病理医:病理医とともにがんを考える」

【講 師】三重大学大学院医学系研究科 腫瘍病理学 教授 渡邉 昌俊 先生

【概 要】多くの方は、「病理学」という医学分野や「病理診断」あるいは「病理医」という言葉に馴染みがないと思います。TVドラマの原作者やドラマの主人公に設定されたりしていますので、多少は聞いたことはあるかもしれません。直接出会うことはない「病理医」は、病気の診断などの医療で重要な役割を担っています。「病理学」という分野、「病理医」の生態、そしてがんの診断・治療へ、特に国の政策として進められているがんゲノム医療への「病理医」の関与についても紹介いたします。

【講義Ⅱ】「ここまで進んだリウマチ膠原病の診療」

【講 師】三重大学医学部附属病院 リウマチ・膠原病センター 教授 中島 亜矢子 先生

【概 要】リウマチ、膠原病というと、それがいったいどんな病気なのかわからないし、とにかく「難病」と思われている方が多いと思います。一方で、「うちのおばあちゃん、リウマチと言われてた。」なんて日常会話で聞かれるほど、身近な病気であったりもします。
この20年余りで、リウマチ膠原病性疾患の治療薬が大変よくなりました。リウマチ膠原病がどんな病気なのか、またそれらの最新診療をお示しし、病気や薬とうまく付き合っていく方法を一緒に考えていきたいと思います。

参加者数 63名
ダウンロード
EXCEL正味財産増減計算書(平成30年度)
EXCEL貸借対照表(平成31年3月31日現在)
EXCEL財産目録(平成31年3月31日現在)
ページ先頭へ戻る